twitter instagram

通貨の強弱を理解してトレードを成功に導く

多くのFXトレーダーはロングポジションでエントリーすることを好みます。
ショートポジションのエントリーは、空売りと言い、トレード初心者の方に抵抗があると思います。
しかし、ベテラントレーダーでも、ショートエントリー回数は明らかにロングエントリーに比べて少な目です。
FXトレードは通貨ペアの交換比率で利益を出しますので、トレード開始時に強い通貨を買い、弱い通貨を売るのが、基本になります。
その為、通貨の強弱をリアルタイムに把握し、ロングとショートを使いこなすことが、実利益に繋がります。
今回、変動する通貨の強弱をリアルタイムに、知らせてくれるインジケーターを紹介し、その使い方を解説いたします。

続きを読む

新しいことを始めるなら今!2021年1月のキャンペーン情報

2021年もオトクなキャンペーンが各社開催中です。
1月の注目は、口座開設キャッシュバックキャンペーンが熱いです。
外為どっとコムは最大最大103,000円、みんなのFXとSBI FXトレードはそれぞれ最大5万円の高額キャッシュバック。
この機会にぜひ新しい年に新しい会社のトレードにチャレンジしてみてくださいね!
新年ならではのヒロセ通商の福袋にも注目です。

続きを読む

FXで役に立つインジケーターMT4を使いこなす!

FXのトレーダーはポジションの取得や決済に、キッカケや根拠を求めます。
そして、その手助けをするのがインジケーターです。
各FX会社も様々な種類のインジケーターを用意していますが、個人で作成したものを含めると、世の中にはインジケーターは無数に存在します。
そんなインジケータを利用するグローバルスタンダードプラットフォームと言えるのが、初リリースから既に15年が経過した「MT4」(メタトレーダー4)です。
MT4は世界中のプログラマーが作成したインジケーターを有償無償の差はあれど共有できるようにしています。
今回、MT4に標準搭載するインジケーター類の取り扱い方を解説し、更に、MT4の最大の利点である、優秀な外部インジケーターの見つけ方と、セットアップの方法を解説いたします。

続きを読む

株価と為替相場との関係と円の特殊な位置づけ

為替相場を理解する上で無視できないのが「株価」です。
株価が変動すれば為替相場もそれに影響をうけて変動する傾向にあります。
もちろんその逆もあり、為替相場が変動すれば株価も変動します。
これは卵が先かニワトリが先の話になりますが、基本的には為替相場の影響を受けて株価が変動すると考えられています。

続きを読む

政策金利と為替相場との関係

ネットやニュースでよく目にする「政策金利」。
この政策金利とはどういうものか、あらためて考えてみましょう。
また政策金利は為替相場にどのように関係しているのか知ることで今度のトレードに活かしていきましょう。

続きを読む

移動平均線を使った3つの売買サインでトレンドの方向を知る!

トレードをする上で始めに認識をしないとならないのが、トレンド方向です。
そのトレンド方向を教えてくれる基本のテクニカル指標、それが移動平均線(Moving Average)です。
移動平均線は世界中で最もポピュラーなテクニカル指標と言われ、沢山のトレーダーに使われているインジケーターです。
移動平均線には種類が複数あり、それぞれの機能に特徴があります。
各特徴を踏まえて使い方を知っておきましょう。

続きを読む

大統領選挙とEU離脱に揺れた11月の為替相場

11月は米国の大統領選挙が3日から行われ、バイデン氏が選挙人を過半数獲得しました。
これに加えて英国のEU離脱問題が12月末で移行期間の終了を迎えることや、引き続き新型コロナウィルス感染拡大が各国に影響を与えており為替相場の動きにも表れています。
これらのニュースは相場にどんな影響を与えたのでしょうか。

続きを読む

x
Scroll Up