twitter instagram

【株取引体験談】上昇相場での私の投資方針


株・FXに限らず、長く続けている人ほど自分なりの投資方針を持っています。
しかし、初心者のうちはどんな方針を貫けばよいかわかりません。
そこで役に立つのがプロではない一般の人のちょっとした投資の方針です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 私は株式投資で重要なことは、購入した銘柄の株価が上昇する、もしくは下落するかが大事なことだと思っているので、投資先の企業の企業業績がいいから株式を保有し、企業業績が悪くなったからという理由で株式の売却をしません。  

つまり、私の投資方針は株価の値動きのみで行うのです。
このような投資方針では株価が上がり続ける上昇相場では、株式を保有することなく早く売ってしまうので、その恩恵にあずかることは難しいと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

私の投資方針は株価が上がり続けている間は株式を保有し、下がったのならば損切りする投資スタイルなので心配はないのです。  

ただ、株式を購入してすぐに株価が急落し、その後株価が上昇する時は初めの急落でいったん損切りになるので、このような相場展開のときはどうしても損をしてしまいます。  

急落に耐えたほうがいいのかそれともすぐに損切りしたほうがいいのか分からないので、そのあたりをよく検討しなければならないと思っています。


x
Scroll Up