twitter instagram

アリゲーターを使っている人必見!ゲーター・オシレーターの使い方

ワニの口が開いたり閉じたりすることで、FX相場に影響があることをご存知でしょうか?
そのテクニカル指標は「アリゲーター」といいます。
アリゲーターの解説はこちら
3本の移動平均線をワニの口に見立てる「Alligator」でトレンドを判断
今回、アリゲーターをヒストグラムで、サブウインドウに描画する「ゲーター・オシレーター」を紹介いたします。

続きを読む

ドットでトレンドの開始・衰退・転換期がわかるParabolic(パラボリック)SAR

トレンドがいつ始まり、何処で終息するのかが分かれば、トレードが楽になると思いませんか?
トレンドの開始から衰退・転換には、必ず兆候が表れます。
今回紹介する、パラボリックSARはチャートにドットを描画して、トレンド転換が掴めるテクニカル指標です。

続きを読む

ローソク足との違いもチェック!初心者がFXで勝つには平均足がお勧め!

上昇と下降の変化が非常に分かり易く、エントリーとクローズのタイミングが取りやすい「平均足」を使われたことはありますか?
「平均足」は「ローソク足」と非常に似た形をしていますが、大きく異なる点があります。
今回は、平均足の有効的な使い方を解説し、ローソク足との違いも見て行きます。

続きを読む

値動きと出来高で売買チャンスを知らせるMoney Flow Index(MFI)

マーケットで「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を知らせてくれるテクニカル指標は数多くありますが、値動きだけでなく出来高の要素も含んで表示するインジケーターはそれほど多く無いです。
今回紹介するMoney Flow Indexはそんな数少ないインジケーターの中の一つになります。
今回Money Flow Index(MFI)の解説と使い方を紹介いたします。

続きを読む

x