twitter instagram

LINE@ FX白熱教室 4月19日「トレードスタイル〜スイングトレード〜」

こんばんは!

数あるトレードスタイル。今回は、スイングトレードについてお伝えしたいと思います。


スイングトレードは、期間にはあまりこだわらず、底値で買って高値で売ることを目的にしたスタイルです。
テクニカル分析との相性の良いスタイルですが、ファンダメンタル的な要素もチェックしておくと売り買いの判断の目安になります。

利益を伸ばして損を少なくする、いわゆる「損小利大」を目指した取引のため、勝率が高くなくてもトータルで見るとプラスになることも多いのがメリットです。
利益をより多く出すには、トレンドが長く続く傾向のある通貨ペアを選ぶこと。
もちろん損切の設定もしっかりしておくことが大切です。
デイトレードやスキャルピングのようにチャートに張り付く必要がないため、1日のうち短い時間しか取引を行えない方にもおすすめです。

デメリットとしては、相場の急な変化に対応できないこと。
また、長期的にポジションを取るので資金効率はあまりよくありません。すぐに結果が欲しい人にも不向きです。

初心者にもおすすめのスイングトレード、ぜひチャンレンジしてみてくださいね。

 

FX白熱教室ではLINEにて初心者向けのFXに関する情報を不定期で配信しています。

無料の友だち登録は下記のリンクからワンクリックで登録!
【投資初心者のFX白熱教室】https://bit.ly/2P83u0U

x
Scroll Up