twitter instagram

LINE@ FX白熱教室 5月7日「トランプ砲でどうなる今後の為替状況」

こんばんは。

GW最後に衝撃を与えたトランプ氏のツイート。
中国製品への関税引き上げへの予告ツイートにより、米国株を始めとする株価とドルは大きく下落しました。

いま真っ最中の米中通商協議の展開に不満を持ったトランプ氏の警告とも言える関税引き上げ。
これを受けて、9.10日に行われる予定の交渉に中国がどのような姿勢で望むのかが今後の市場の鍵となるでしょう。

まずは交渉が予定通り行われるのか、そして交渉が行われた場合、中国が米国の要求を飲むことで協議がまとまり、米国が関税引き上げを撤回するのか、もしくは合意に至らず予告どおりの関税引き上げが行われるのか。
予告どおり関税が引き上げられた場合は、下落のトレンドが続くとの声も上がっています。

予告した関税引き上げは日本時間で10日の13時ごろ。
米中の今後の動きから目が話せないところですね。

 

FX白熱教室ではLINEにて初心者向けのFXに関する情報を不定期で配信しています。

無料の友だち登録は下記のリンクからワンクリックで登録!
【投資初心者のFX白熱教室】https://bit.ly/2P83u0U

x
Scroll Up