twitter instagram

LINE@ FX白熱教室 5月8日「トレードスタイル〜長期保有のスタイル〜」

こんばんは!
今回は長期保有のトレードスタイルを2つ紹介したいと思います。

一つはポジショントレード。
ポジショントレードは、数週間から長いときは年単位でポジションを保有することもあるスタイルです。
長期的なトレンドの流れに乗って大きく利益を出すことが目的のため、為替が大きく動くニュースがあったときにエントリーして、戻りを利用して利益を得る方法もあります。
長期的なテクニカル分析とファンダメンタル分析両方を見極められる上級者向けのスタイルです。

もう一つがスワップトレード。
こちらはポジショントレードとは異なり、スワップポイントの利益を重視するスタイルです。
レバレッジは低くとり、ポジションを取っている間のスワップポイントでコツコツ利益を得る方法です。
相場によってはスワップポイントと売買の利益の両方でプラスになることもありますが、逆に相場がマイナスの動きになった場合は、スワップポイント以上の損失が発生することもあります。
スワップトレードであっても、相場次第で損切りは適切に行うことが重要です。

長期保有を検討している場合は、どちらが自分に合っているか考えてみましょう。

 

FX白熱教室ではLINEにて初心者向けのFXに関する情報を不定期で配信しています。

無料の友だち登録は下記のリンクからワンクリックで登録!
【投資初心者のFX白熱教室】https://bit.ly/2P83u0U

x
Scroll Up