twitter instagram

LINE@ FX白熱教室 5月15日「米中の対立で注意が必要な意外な通貨とは?」

こんばんは!
米中通商協議が難航し、揺れ動く中国人民元の相場。
米ドルと中国人民元の為替に注目しがちですが、これ以外にも気をつけなければいけない通貨があります。


それが、豪ドルです。

オーストラリアは中国との貿易関係が密接なため、過去にも人民元が大きく変動したときに豪ドルが同じような相場になることがありました。
また、豪ドルとNZドルも同じような動きをすることが多いため、人民元と豪ドル、NZドルの3通貨の動きは連動する傾向にあります。
その他、資源が豊富な中国の動向は、資源国通貨と言われているカナダドルや南アフリカランドへの影響も少なくありません。

米ドル/円のポジションを持っていなくても、関連する通貨での取引をしている場合は今後の米中の関係に注目しておきましょう。

複数通貨の取引はその通貨に適したFX口座で行うのがベスト。
この機会にお持ちの口座を見直してみてはいかがでしょう。
FX白熱教室おすすめFX会社(https://bit.ly/2VUWXe2)もぜひ参考にしてみてくださいね!

 

FX白熱教室ではLINEにて初心者向けのFXに関する情報を不定期で配信しています。

無料の友だち登録は下記のリンクからワンクリックで登録!
【投資初心者のFX白熱教室】https://bit.ly/2P83u0U

 

x
Scroll Up